男性目線のヘアスタイル

男性目線のヘアスタイル

髪は女の命と昔から言われているように、髪の毛のスタイルや状態で女性の魅力は左右される傾向にあります。パサパサで傷んでいる髪の女性を見かけると、どうしても疲れているような印象を受けたり、清潔感がないように感じてしまったり、ヘアスタイルも重要でスタイルによって女の子らしい印象や活発な印象などその人の人物像を決めてしまう可能性だってありますね。

 

 

 

男性も女性の髪型にこだわりを持っている人が多く、どんなタイプの女性が好きかと尋ねると、黒髪のロング、派手な印象の巻き髪、ゆるく甘い印象のミディアムパーマなど、ヘアスタイルを重視した回答が多くあります。

 

 

 

ではここで男性ウケのよいヘアスタイルとそうでないヘアスタイルをいくつか挙げてみましょう。感じ方には個人差があるので、参考程度に見てみてくださいね。まずは男性ウケの良いヘアスタイルからです。ダントツに人気が高いのがロングのストレートです。

 

 

 

最も女性らしいイメージを抱きやすいのではないでしょうか。次にポニーテール、巻き髪、ミディアムロングなどが挙げられます。この反対に、男性があまり好まないヘアスタイルとしては、ベリーショート、ボブスタイル、おだんご、ツインテールなどとなっているようです。

 

 

 

ベリーショートやボブのスタイルに関しては、やはり活発な印象を受けることが多いようで女性らしいイメージがつきにくいことが理由となっています。またおだんごやツインテールなどは子供っぽい印象を与えているようです。髪を結うのは女性ならではのおしゃれですが、以外にも髪の毛はおろしていた方が良いという男性が多いんですね。